グループホームこもれび

・主用途:グループホーム

・構造/規模:木造軸組構法/2階建

 

 京都府宇治市に建つ、重症心身障がい者のための共同生活援助施設=グループホームの計画。

 

 交差点の角地の不整形な敷地を最大限活用した配置計画と、廊下をなくし民家の居間に引き戸で仕切られた続き間座敷のような個室が、繋がったり分離したり、入居者の特性と介助の状況によって多様に対応出来る緩やかな空間構成としている。

(photo_多田ユウコ)